3月 7th, 2016 | No Comments »

ハーブや漢方素材を売っているセレクトショップで面白いものを見つけました。

クコの実やナツメ、松の実やハーブを組み合わせた薬膳ハーブ酒キットです。

材料が袋に詰められていて、あとは自宅で焼酎やウォッカに付け込むだけ。

試飲させてもらったんですけど、身体がポカポカしてきてとってもいい感じ。


本来、人間の体はその環境に応じて体温調整をするように仕組まれています。
暑いときには汗をかいて熱を放出し、寒いときには体温を逃がさないように、一度身体を緊張させてから熱を作りだします。
そうやって、環境が変わってもいつも同じ体温を保ち活動できるようにしています。

だけど、その機能が狂ってしまうことがあります。それが冷え性です。
血行が悪くなり、排出されるはずの老廃物が貯まったままになります。
すると免疫力が低下し、いろいろな不都合が出てくるのです。


薬膳ハーブ酒は、ハーブの力で優しく体を温めてくれます。

ハーブには様々な成分が含まれていますが、お茶として淹れた場合は水溶性の成分しか抽出されていないんです。
これに対し、アルコールに漬けた場合は、水溶性だけでなく油溶性の成分も抽出されます。
つまり、お茶よりも多くの成分を引き出すことができるんです!

花粉症のシーズンに免疫UPが期待できるレシピをご紹介します。


<薬膳ハーブ酒レシピ>

・瓶などのガラス容器:1つ
・ウォッカ:200ml
・エキナセア:20ml
・エルダーフラワー:30ml

ガラス容器にすべての材料を入れ1ヶ月ほど浸けこんで、キッチンペーパーなどでろ過します。

お湯割りや牛乳、豆乳割りがおすすめですよ。

Posted in 体について
2月 21st, 2016 | No Comments »

立春を過ぎたら、春の養生を取り入れ始めたいところ。
今年は気温の差がむちゃくちゃなので、体調を大きく崩さないためにも早めの養生で春に心も体も追いつきたいものですね。


春は入学、入社、転勤など環境が変わる季節。
ちょっと立ち止まっている人にとっては、一人取り残されたように感じるつらい時期でもあります。
ストレス解消のために、緑に触れながらウォーキングを楽しむなど、身体を動かして発散しましょう。
趣味の時間を楽しんだり、深呼吸をしたりとストレスをためない工夫を。


朝は早く起きましょう。
日の出とともに自然の陽気が動き出すので、それに身体を合わせるためです。
人の身体に備わっている陽気も増えてくるのですが、うまく発散されないと無気力、不眠、のぼせなどの症状となって出てきます。
自然の陽気と同調し、身体を動かして発散させることでバランスをとっていくといいですね。
夜は少々遅くなっても大丈夫。でも寝不足は避けましょう。


食事には、温かい緑茶を添えて。お茶の苦みや渋みには解毒成分があります。食べものに含まれる余分な成分を取り除くために、食前や食事中に飲むといいですよ。
食べるものには酸味を取り入れましょう。酢や柑橘系の果物、梅干しはイライラしやすいときにはリラックスに、疲れたときにはリフレッシュに役立ちます。
あと、山菜などの旬の食べ物を取り入れてみましょう。


取り入れやすいことから少しずつでいいのです。
ゆっくりぼちぼち行きましょうね。



1月 6th, 2016 | No Comments »

今年のお正月は温かかったですね。

過ごしやすくていいお正月でしたが、こう暖かい日が続くと花粉が心配になります。

気象協会の予報によりますと、2016年春のスギ花粉の飛散開始は、西日本と東日本で例年より早く、北日本は例年並みとなる見込みです。

ただし、スギ花粉は飛散開始と認められる前から、わずかな量が飛び始めます。2月上旬に飛散開始が予測される九州から関東は1月のうちから花粉対策を始めるとよいでしょう。

気になる飛散量は、九州と四国、東海は今年より多いか、やや多く、非常に多く飛散する所もある見込みです。
中国地方と関東甲信は今年と同じくらい、近畿と北陸、東北、北海道はやや少ないでしょう。


アレルギー対策はスタートダッシュが肝心。

うちの娘も早くもアレルギー症状が出始めています。
点鼻薬が手放せず苦しそう。

アレルギーは鼻やのど、皮膚にだけ症状が出るわけではありません。

表に症状が出るころには、すでに内臓で症状が出ていることが多く、お腹の調子が悪くなったりすることもあります。


これは腸内環境と大きく関係しているのです。

腸というのは、身体に必要な栄養かそうでないかをより分ける免疫組織なんですよ。
その腸がストレスなどで動きが鈍くなると、ホルモン分泌も悪くなり、腸内の善玉菌が死んでしまい、有害な物質が入りやすくなってしまいます。
その有害物質のせいでアレルギーがおこりやすくなるんですね。

またストレスで血流が悪くなると、体内に栄養が届きにくくなり、身体の機能が低下して免疫も低下してしまいます。


さっそく、うちではエルダーフラワーとルイボスティーのブレンドティーで免疫力UPを目指していますよ。

Posted in 体について